メモリアルトップ

サザンカ
 
 サザンカはツバキ科の常緑広葉樹で、童謡の「たきび」にも登場するように、日本では馴染みのある樹木です。漢字では「山茶花」と表記し、その読みである「さんざか」が訛って、サザンカと呼ばれるようになったと言われています。
見頃:12月~1月
場所:芝生広場周辺、未来の丘周辺、テニス場周辺(下図にて☆で示している場所です)

 
サザンカは園芸品種がたくさんあり、その数は300種類程度といわれています。   こうした公園樹として、また生け垣としてもよく用いられます。
 
まだ、つぼみもたくさんありますが、これから徐々に咲いていきます。   是非一度、サザンカを見に来てください!