トップ > 生涯スポーツの振興 自然とのふれあい > 岐阜県スポーツグランプリ

岐阜県スポーツグランプリ

岐阜県では、県民の誰もが、生涯の各時期にわたって、それぞれの体力や年齢、目的に応じて、いつでも、どこでも主体的にスポーツに親しむことができる、健康で活力に満ちた生涯スポーツ社会の実現を目指しています。

長年にわたり、生き甲斐を持って楽しくスポーツ活動を実践されてる矍鑠とした高齢者の方を対象に「岐阜スポーツグランプリ賞」を授与し、その御功労を讃えるとともに、より一層の生涯スポーツの振興を図っていきます。

平成20年9月21日(日)に岐阜メモリアルセンターで岐阜県スポーツグランプリの表彰式が行われました。

 

岐阜県スポーツグランプリ

 

古田肇岐阜県知事が受賞された方々にご祝辞を述べられました。

 

岐阜県スポーツグランプリ

 

受賞者のプロフィール

浅野 清 (あさの きよし) 男 88歳 (大正8年11月16日生まれ) 羽島市

【種 目】  ゲートボール

昭和62年の「羽島市ゲートボール協会」の設立に携わり、平成15年まで理事長と して協会の発展に尽力するとともに、競技者として数多くの大会に参加している。現在も週3回の練習に欠かさず参加し後輩等の指導にもあたっている。

 

加藤 義勝  (かとう よしかつ)   男 94歳 (大正3年5月5日生まれ) 岐阜市

【種 目】  サッカー

サッカーボールを蹴り続けて80年。その間に高富サッカー少年団、三輪サッカー少年団の創設・指導に関わるなど、サッカーの普及・振興に尽力した。また、2003年に参加した「ねんりんピック」徳島大会では、最高齢者賞を受賞している。

 

川合 九也  (かわい きゅうや)   男 88歳 (大正9年8月6日生まれ)  大垣市

【種 目】  ソフトテニス

昭和10年からソフトテニスを始め、県内大会はもちろん、数々の全国大会にも出場し活躍している。役員等としてソフトテニスの発展に尽力するとともに、大垣早起会に属し早朝に大垣西公園庭球場で若者に混じってソフトテニスを行っている。

 

河島 勲  (かわしま いさお)    男 87歳 (大正10年2月9日生まれ)   岐阜市

【種 目】  空手道

長年にわたり空手道一筋に打ち込み、国体選手をはじめ数多くの優秀選手を育成している。現在は岐阜県空手道連盟常任理事として空手道を通して青少年の健全育成に尽力し、練習日には欠かさず道衣を着て参加するなど指導者の先頭に立って活動している。

 

八重倉 光枝  (やえくら みつえ)   女 85歳 (大正12年2月28日生まれ) 岐阜市

【種 目】  卓球

昭和14年から卓球を始め、国民体育大会の前身である明治神宮大会に出場し、ベスト4に入賞している。ラージボール卓球では、「ねんりんピック」の参加をはじめ、数多くの全国大会に出場し活躍している。週2〜3回の練習に欠かさず参加している。

 

平成19年度第1回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成20年度第2回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成21年度第3回岐阜県スポーツグランプリはこちらから
平成22年度第4回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成23年度第5回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成25年度第6回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成26年度第7回岐阜県スポーツグランプリはこちらから