トップ > 生涯スポーツの振興 自然とのふれあい > 岐阜県スポーツグランプリ

岐阜県スポーツグランプリ

岐阜県では、県民の誰もが、生涯の各時期にわたって、それぞれの体力や年齢、目的に応じて、いつでも、どこでも主体的にスポーツに親しむことができる、健康で活力に満ちた生涯スポーツ社会の実現を目指しています。

長年にわたり、生き甲斐を持って楽しくスポーツ活動を実践されてる矍鑠とした高齢者の方を対象に「岐阜スポーツグランプリ賞」を授与し、その御功労を讃えるとともに、より一層の生涯スポーツの振興を図っていきます。

平成22年9月19日(日)に多治見市総合体育館で岐阜県スポーツグランプリの表彰式が行われました。

 

 

 

 

 

受賞者のプロフィール

水 谷  勲(みずたに いさお) 男  明治43年9月1日生(100歳) 海津市

【種 目】 グラウンド・ゴルフ

 地元グラウンド・ゴルフ協会設立に尽力し、現在も毎週1回2時間の練習を欠かさず行っている。また、各種大会に積極的に参加する矍鑠とした姿は非常に若々しく、100歳という年齢を全く感じさせない。

 

伊 藤 一 惠(いとう かずえ) 女   大正13年11月1日生(85歳) 岐阜市

【種 目】 マラソン・各種軽スポーツ

   70歳をすぎて始めたマラソンでは、これまで多くの大会に出場し、「大会出場最高齢者賞」の受賞経験もある。また、「生涯現役」をモットーにフォークダンスをはじめ、軽スポーツの実践、普及活動を精力的に行っている。

 

川 合 孝 哉(かわい たかちか) 男 大正13年12月10日生(85歳) 多治見市

【種 目】 ソフトテニス

 長年にわたりジュニアの指導に携わり、その褒めて伸ばす指導は「川合マジック」と呼ばれる。子ども達にひたすらボールをトスして打たせる根気と情熱は80歳を超えた現在でもますます健在である。

 

小 林 正 典 (こばやし まさのり) 男 大正14年4月17日生(85歳)中津川市

【種 目】 剣道

 週2回の地元剣道連盟練習会には欠かさず参加し自己研鑽に努めている。また、全国健康福祉祭(ねんりんピック)をはじめ、大会の規模に関わらず各種大会に出場し、特に岐阜県健康福祉祭剣道大会では参加最高齢表彰を受賞している。

 

中 島 知 三(なかしま ともぞう) 男 大正14年5月21日生(85歳) 瑞浪市

【種 目】 ソフトテニス

 陸上競技、剣道、ソフトテニス、ゴルフなど各年代において幅広くスポーツを実践し、現在は、「ぎふ清流国体」ソフトテニスの会場地代表としてその準備に奔走しながら、ジュニアの指導にあたっている。

※年齢は、平成22年9月19日現在  

 

平成19年度第1回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成20年度第2回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成21年度第3回岐阜県スポーツグランプリはこちらから
平成22年度第4回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成23年度第5回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成25年度第6回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成26年度第7回岐阜県スポーツグランプリはこちらから