トップ > 生涯スポーツの振興 自然とのふれあい > 岐阜県スポーツグランプリ

岐阜県スポーツグランプリ

岐阜県では、県民の誰もが、生涯の各時期にわたって、それぞれの体力や年齢、目的に応じて、いつでも、どこでも主体的にスポーツに親しむことができる、健康で活力に満ちた生涯スポーツ社会の実現を目指しています。

長年にわたり、生き甲斐を持って楽しくスポーツ活動を実践されてる矍鑠とした高齢者の方を対象に「岐阜スポーツグランプリ賞」を授与し、その御功労を讃えるとともに、より一層の生涯スポーツの振興を図っていきます。

平成23年9月18日(日)に飛騨高山ビッグアリーナで岐阜県スポーツグランプリの表彰式が行われました。

 

受賞者のプロフィール

山田 君子(やまだきみこ) 女  大正9年1月生(91歳)   北方町

【種目】ゲートボール
 昭和50年より長年にわたりゲートボールに勤しみ、北方町ゲートボールチームの女性代表として活躍している姿は非常に若々しい。また、地域で行われる数々の大会でも優勝をする等、好成績を収めている。

 

安田 義郎(やすだよしろう) 男  大正11年8月生(89歳)  各務原市

【種目】ゴルフ
 ゴルフ連盟主催の各大会に毎年出場し活躍している。自社屋横にゴルフ練習場を併設し、多くの方に利用できる環境を整える等、長年にわたりゴルフの普及に尽力している。また、平成10年に初達成以来、以後通算4度のエージシュートを達成している。 

 

後藤 登(ごとうのぼる) 男  大正13年11月生(86歳)  羽島市

【種目】ゲートボール
 64歳からゲートボール競技を始め、協会役員として組織運営に携わる傍ら、競技者としても健康福祉祭(ねんりんピック)を始めとする数々の全国大会に羽島市代表チームを率いて出場し、好成績を収めている。

 

井箟 方利(いのうまさとし) 男  大正15年4月生(85歳)  大垣市

【種目】ソフトテニス
 昭和11年より75年間ソフトテニスの選手として活動を続け、数々のタイトルを獲得している。大垣市の「早起テニス会」の中心的存在として会の発展に寄与するとともに、近隣の中高生の部活動指導等、地域のスポーツ振興に貢献している。

 

長瀬 榮(ながせさかえ) 男  大正15年12月生(84歳)  高山市

【種目】剣道
 高山市剣道会の会長を12年間にわたり務めながら、地元の中高生の部活動指導や大会の審判長として青少年の健全育成に貢献している。また、健康福祉祭(ねんりんピック)にも選手・監督として参加し、精力的に活動している。

 

赤梅 昭三(あかうめしょうぞう) 男  昭和3年11月生(82歳)  下呂市

【種目】陸上競技
 長年にわたり下呂市陸上競技協会に在籍し、市大会のみならず地区大会や県大会の役員を務め選手育成に貢献している。また、自らも現役選手として東海マスターズ選手権大会等、数多くの大会に出場し活躍している。

※年齢は、平成23年9月18日現在  

 

平成19年度第1回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成20年度第2回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成21年度第3回岐阜県スポーツグランプリはこちらから
平成22年度第4回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成23年度第5回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成25年度第6回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成26年度第7回岐阜県スポーツグランプリはこちらから