トップ > 生涯スポーツの振興 自然とのふれあい > 岐阜県スポーツグランプリ

岐阜県スポーツグランプリ

岐阜県では、県民の誰もが、生涯の各時期にわたって、それぞれの体力や年齢、目的に応じて、いつでも、どこでも主体的にスポーツに親しむことができる、健康で活力に満ちた生涯スポーツ社会の実現を目指しています。

長年にわたり、生き甲斐を持って楽しくスポーツ活動を実践されてる矍鑠とした高齢者の方を対象に「岐阜スポーツグランプリ賞」を授与し、その御功労を讃えるとともに、より一層の生涯スポーツの振興を図っていきます。

平成25年9月15日(日)に岐阜メモリアルセンターで岐阜県スポーツグランプリの表彰式が行われました。

 

受賞者のプロフィール

吉野 幸作(よしの こうさく) 男 明治45年1月生(101歳) 下呂市

【種 目】 ボウリング
 85歳からボウリングを始め、90歳のときには最高スコア190、アベレージ 150を出す。週1日2ゲームを楽しむその姿は非常に若々しく、現在は全国長者ボウラー番付で史上初の100歳横綱として活躍中である。

 

杉島 順一(すぎしま じゅんいち) 男 大正12年9月生(90歳) 北方町

【種 目】 グラウンド・ゴルフ
 北方町グラウンド・ゴルフ連盟の設立に携わるなど、その普及、振興に努めている。自身も日常生活の中でグラウンド・ゴルフを楽しみ、各種大会に参加し優勝するなど、好成績を残している。

 

渡邊 英夫(わたなべ ひでお) 男 大正13年3月生(89歳) 恵那市

【種 目】 マレットゴルフ
 平成13年より岐阜県マレットゴルフ協会長に就任し、現在も各種大会に出場するなど、マレットゴルフを楽しみながら、普及活動を行っている。ぎふ清流国体・ぎふ清流大会では御嵩町で行われたデモスポ行事(マレットゴルフ)を成功に導いた。

 

山本 薫(やまもと かおる) 男 大正15年7月生(87歳) 各務原市

【種 目】 弓道
 長年にわたり岐阜県弓道連盟の各種役職を務め、連盟の発展に貢献するとともに、指導者として、若手の育成に貢献している。自身も各種大会に出場し好成績を収めるなど自己研鑽に努めている。

 

山田 幸男 (やまだ さちお) 男 昭和2年3月生(86歳) 郡上市

【種 目】 スキー
 4歳からスキーを始め、現在も市総体スキー競技に参加するなど、現役のスキーヤーとして活躍している。スノーボードFISワールドカップ2008GIFU/GUJO大会では役員を務め大会を成功に導いた。

 

豊鷲見 隆男(とよすみ たかお) 男 昭和5年2月生(83歳) 郡上市

【種 目】 剣道
 長年にわたり剣道に打ち込み、83歳を過ぎた現在も週3回の定例稽古に参加し子どもたちと共に「師弟同行」を貫いている。また、健康福祉祭(ねんりんピック)に選手・監督として参加するなど、現役選手としても活躍した。

※年齢は、平成25年9月15日現在  

 

平成19年度第1回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成20年度第2回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成21年度第3回岐阜県スポーツグランプリはこちらから
平成22年度第4回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成23年度第5回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成25年度第6回岐阜県スポーツグランプリはこちらから

平成26年度第7回岐阜県スポーツグランプリはこちらから